ホーム情報セキュリティ基本方針

情報セキュリティ基本方針

情報セキュリティ基本方針

株式会社ヴェスは、より良いサービスを提供し社会の発展に寄与するため、お客様やお取引先様からお預かりした情報資産および当社の情報資産を守ることが責務と考え、ここに情報セキュリティ基本方針を定め、これを推進します。

  1. 管理体制

    情報セキュリティ管理体制を確立し、情報資産の適切な管理に努めます。

  2. 法的準拠

    個人情報保護法を始めとする情報セキュリティに関する法令、その他の規範、ガイドライン、および契約上のセキュリティ要求事項を遵守します。

  3. 管理規程の制定

    本方針に従い、社内規程を整備します。

  4. 対策の実施

    セキュリティリスクを識別し、適切な対策を実施します。
    万一、情報資産にセキュリティ上の問題が発生しても、その原因を迅速に究明し、その被害を最小限に止めるとともに再発防止に努めます。

  5. 教育・訓練

    全従業員に対し、情報セキュリティに関する教育、啓発を実施し、情報セキュリティの重要性を認識させ、業務を遂行できるようにします。

  6. 継続的な改善

    本「情報セキュリティ基本方針」および関連する諸規則、管理体制の評価と見直しを定期的に行い、情報セキュリティの継続的な改善を図ります。

株式会社ヴェス
 代表取締役 久田 真紀子