第三者検証サービス 設計品質の向上で「潜在的な不具合リスク」を解消!個別要件に対応した評価/検証により、“品質・コスト・リソース”を最適化

  • TOP
  • 組み込み検証
  • システム検証
  • アジャイルテスターのスクラム参加型テスト
システム検証

サービス内容

画像 システムの機能性検証における大きな課題として、“テストケースの網羅性”が挙げられます。テストケース設計のもとになるシステム仕様書がそもそも十分に記述されていなければ、当然システムの機能全体を正確に把握することができません。

そこで、仕様の不整合や不明確な点を洗い出し、あらゆる不具合を多岐にわたって想定したテストケースを策定します。しかし多くの場合、すべてのケースを検証することは物理的・時間的に不可能なため、実績に基づく経験・ノウハウをもとにテストの“範囲”と“観点”を絞り込みます。

また、開発時間に余裕がない場合は、非公式で行われる直感的かつ自由形式の「アドホックテスト」によるアプローチを活用し、テストケースに起こしていない部分での不具合の可能性を探索します。
通常のウォーターフォール型の開発工程とは異なり、テスト設計に依存しないため、ノウハウと経験が要求されますが、プロの検証エンジニアが全面的にサポートします。