ホームサービス紹介品質説明力向上支援サービス

品質説明力向上支援サービス その品質、利用者に正しく伝わっていますか?「品質説明力」を高めるための、正しい「第三者検証」活用法

こんな課題抱えていませんか?

概要

そもそも品質説明力って何?

近年、ソフトウェアの重要性が増す中、その品質保証には万全の注意を払う必要が生じています。ひとたびソフトウェアに不具合が生じれば、機器が故障するばかりでなく、関連するサービスの停止などによって、ビジネスや社会生活に多大な影響を与えかねません。そのため、ソフトウェア製品供給者には、利用者に対し品質に関する情報を適切に説明する、「品質説明力」の強化が求められています。

「品質説明力」とは、ソフトウェアが重要な役割を果たす製品・システムにおいて一定の品質確保が達成されている事実を、供給者側が利用者に対して十分に伝える“スキル=力”です。これを強化することは、利用者、供給者双方にメリットをもたらします。

利用者にとっては、製品を適切に選択することで安全に利用できるようになり、より大きな安心感につながります。一方で供給者としては、事故を未然に防ぐことにより事業リスクを低減できるだけでなく、利用者に安心・安全を提供することで、信頼性やブランド力の向上、競争力強化などが見込めます。

「品質」を説明するための3つのポイント

製品の供給者が利用者に対し、品質の理解を十分に得るための「品質説明力」には、以下の3つのポイントがあります。

1. 品質を適切に保証できているか

「安全性」、「信頼性」、「情報セキュリティ」など、利用者の安心に関わる要素を十分に想定した上で、品質を保証する必要があります。

2. 利用者に適切に説明できているか

品質の保証は、利用者が十分に理解できる言葉で、誤解のないように説明することが重要です。そのためには専門知識を持たない利用者でも十分に判断できるよう、平易な言葉を用いるなどの工夫が求められます。

3. 安全性や信頼性の確保をわかりやすく伝えているか

品質保証マークなどを活用することで、品質の確保が一定の基準を満たしている事実を、利用者にわかりやすく理解してもらうことが重要です。

特長

ヴェスの第三者検証で、品質説明の“客観性”と“具体性”を強化

品質が良い理由を客観的に示す「品質説明力」

グローバル市場が活性化する中、「品質説明力」の重要性は増しています。単に「品質が良い自信がある」というだけでは、多様な利用者の納得は得られせん。「なぜ、品質が良いのか」を客観的かつ具体的に説明するためには、「第三者検証」が欠かせません。

IPA「ソフトウェア品質説明のための制度ガイドライン」

こうした背景から、IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)では、ソフトウェア品質を利用者に適切に説明するための指針として、「ソフトウェア品質説明のための制度ガイドライン」を作成し、Web上で公開しています。これは、専門知識を持った中立的「第三者」が品質を確認し、結果を利用者に適切に説明する制度の構築を目的としたもので、公正性、整合性の観点から具体的なアプローチ方法が記されています。

ヴェスはIPAガイドラインに準拠し、お客様の「品質説明力」向上を図ります

ヴェスは、お客様の「品質説明力」向上を目指すため、このガイドラインに準拠した、独自の手法による「品質説明向上支援サービス」を提供しています。

当社はこれまで、家電、自動車、住居、電力、医療等、分野を問わず、あらゆる製品・サービスについて検証を行っており、各分野を横断した豊富な経験・ノウハウを保有しています。
こうした実績を活かし、ヴェスは検証の各フェーズ、および製品の品質確保(ソフトウェアの市場不具合発生の抑制、品質担保のためのドキュメント充実、多種多様な製品との接続性確保など)を通し、ソフトウェアの品質を“客観的に説明できる”環境を整えていきます。

品質説明力向上支援サービスの範囲

品質説明力向上支援サービスのイメージ

PSQ認証取得サポートが可能

PSQ認証制度とは

PSQ認証制度とは、CSAJ(一般社団法人コンピュータソフトウェア協会)が、国産パッケージソフトウェアの品質の高さを証明するために制定した品質認証制度で、IPAの「ソフトウェア品質説明のための制度ガイドライン」に沿うとともに、国際規格ISO / IEC 25051:2006(JIS X 25051:2011)に準拠しています。

この制度の趣意は、以下の4つのポイントにまとめられます。

  • 信頼性や安全性等の品質向上

  • 第三者による、基準に照らした確認

  • 利用者に対する適切な説明

  • 品質確認結果を分かりやすく提供(認定マークの活用等)

上記ポイントに基づき、認証取得のための審査では「製品説明は正確か」、「マニュアルは理解しやすく矛盾がないか」、「製品機能は正しく実装され適切に試験されているか」、などの項目が評価され、これらをクリアしていくことで結果的に製品品質の“見える化”を実現できます。また、この認証は国際規格に準拠しているため、グローバル市場における品質証明にも役立ちます。

ヴェスのPSQ認証取得サービス

ヴェスのPSQ認証取得支援サービスは、上記評価基準に準拠した第三者検証サービスです。

PSQ認証の取得を検討中の方はもとより、将来的にPSQ認証取得の可能性がある方、ソフトウェア品質向上を目指す方などを対象に、ソフトウェア品質の“見える化”、そして「品質説明力」の強化を実現します。